プロダクト

新世代型広告ブロックブラウザ「Brave」レビュー

こんにちは!クリプトキツネくんです。

本日は、新世代ブラウザ「Brave(ブレイヴ)」をサブブラウザとして2か月、メインブラウザとして1ヶ月使用してみたので感想をレビューしたいと思います。お急ぎの方のダウンロードはこちらから!

爆速読込ブラウザ

まずBraveを使っていて一番驚くのはその読込の速さです。使ってみるとわかるんですが、本当に爆速なんです。キツネくんはChromeを使って長いのですが、Chromeに比べても圧倒的に早いですね…。Brave公式にも、デスクトップ版ではChromeの2倍、モバイル版ではSafariやChromeのなんと2~8倍と自慢気に書かれています。

なんでこんなに早いのかというと、Braveは自動的にオンライン広告とトラッキングをブロックを行ってくれているから。無駄に読み込むものが少ないので爆速が約束されているんですね!

Basic Attention Token(BAT)のWPからBrave特徴を抜粋してみましょう。

Brave is more than a browser: it defends your data on your devices and synchronizes your personal and private browsing profile across devices using client-side encryption. Your data, studied and abstracted by on-device-only machine learning, provides you with private and anonymous options to get compensated for your attention. Brave cuts out all third-party trackers and middle-players, eliminating data leakage, malware risk, and excessive fee-taking. Brave does this while providing publishers with a substantially larger revenue share than they are receiving in existing inefficient and opaque marketplaces. Brave thus aims to reset the online ad-based Web ecosystem, giving advertisers, publishers and customers a win-win solution whose components and protocols can become future Web standards. (BATWP p.20より抜粋)

 

キツネくんによる直訳:
Braveはブラウザ以上の存在です。あなたのデバイスのデータに合わせ、顧客側での暗号化を用いてパーソナルかつプライベートなブラウジングプロフィールをデバイスに同期します。デバイス専用の機械学習によって学習され、かつ抽象化されたあなたのデータは、あなたの注意を補完させる形でプライベートで匿名性のあるオプションを提供します。Braveは第三者のトラッカーや仲介者全てを排除し、データ漏洩や悪意のあるソフトウェアによるリスク、過剰な手数調請求を除外します。それと同時にBraveは、現状の不十分で不透明な市場から得られるものよりも実質的により多い分配収入をパブリッシャーに提供します。つまりBraveは、オンライン広告ベースのウェブ環境をリセットするために、パブリッシャーと顧客双方が有利となり、未来のウェブスタンダードとなりうるコンポーネンツとプロトコルによって構成される解決策を提供するのです。

 

広告レス

Braveメイン機能、それが上述した広告ブロックです。もうほとんど全ての広告が消滅するのでストレスフリーに磨きがかかりまくってます。

どれくらい広告が減るのか気になる方は、よくあるアダルトサイトなどで確かめてみると一目瞭然です!無駄なスクロール時間が減るので忙しい男性諸君には必需ブラウザになること間違いなし。

こんな感じで新しいタブにブロックした広告数が表示されます。今月はtwitterとWP以外あまりネットサーフィンはしていなかったのですが、なんと1か月で248広告もブロックしてます。おかげで貴重なおよそ27秒がセーブされました!

Metamask対応

BraveはMetamaskに対応しています。デフォルトで入っているので有効化すればすぐログインできます!Metamaskでかなり有害サイトが弾かれるので、安心してインターネットサーフィンができますね。

(前回ご紹介したKaeru氏の仮想通貨詐欺サイトチェッカーの対応が待たれます!)

Braveウォレット機能

これはブロックチェーンブラウザ独特と言うべき機能ですね、というかこれは「広告レス」というコンセプトを担保する機能そのものです。そもそも、Braveで広告レスが実現するのは、広告会社という「仲介者」を排除して、ユーザーとコンテンツのプロデューサーが直接結ばれるネットワークが樹立されてるから。そしてそのために存在するのがBATトークン。ユーザーが直接トークンで広告料の代わりとなる、いわば応援料を支払うことでコンテンツプロデューサーに貢献するというのがBATトークンのコンセプトです。コントリビューションに関しては設定画面(Preference Page)のBrave Paymentsから設定できます。

MonthlyBudgetは、月にいくら広告料を出すかの設定です。5BAT~50BATの間で設定ができます。また、そもそも広告料を支払わないという設定も可能です。(ちなみにキツネくんは先月ウォレットにBATトークンを入れていなかったのでコントリビューションができていません)

Account BalanceがBAT残高です。また、この画面からBATトークンの入金も可能です。ブラウザにウォレット機能がついているって、何かそれだけで新しい感覚ですよね!

コントリビューションはサイト登録すればBraveブラウザのユーザーから受け取れるようになるので、ブログ運営者の方はとくにうれしい機能ですね。キツネくんのブログもBraveに対応していますので、閲覧の際はぜひBraveでお願いします!(ダイレクトマーケティング)

クイックサーチエンジン機能

個人的にはスマホ版にデフォルトでついてるクイックサーチエンジンもお気に入りです。検索窓に入力した文字を直接検索プラットフォームを指定してサーチでき、一旦googleを経由しなくてもいいので非常に重宝しています。キツネくんはツイ廃の気があるので、よくTwitterの検索をダイレクトにやっています。他にも設定からAmazonやGitHub、Wikipediaなど好きなサーチエンジンをカスタマイズでき、必要なものだけ適宜表示することが可能です。

対応サーチエンジンは以下の画像の通りです。

デフォルトPDFリーダー

PC版デフォルトのPDFリーダーも使いやすいです。

特にホワイトペーパーを読む時は重宝します。階層わけがしっかりしてあるWPだと左メニューにそれが反映されるので、作業効率も爆上げです!(赤枠で囲ったようにメニューバー化されます!)ちなみにこちらは有効化等をせずともアクティベートされているのでそのまま使用できます。

 

ダウンロードとインストール方法

Braveダウンロードは公式サイトから行えます。スマホ版もAppStoreとGoogleplayでダウンロードできますので両方入れておきましょう。

Download Braveをクリックしてインストーラーをダウンロードします。

BraveSetup-x64(インストーラー)

インストーラーをダブルクリックするとインストールが自動的に始まります。特にすることもないのでずんだ餅でも食べてお待ちください。

インストール画面が閉じるとブラウザが表示されますので、インストールは完了です!お疲れさまでした。

Braveの今後と課題

以上、Braveの使用感レビューをしてきました。速さと広告ブロックが本当に魅力駅なのでキツネくんも今後とも愛用していこうと思います。今後はアップデートも随時されていくようなので期待ですね!大きなアップデートがあった際はその時々で記事を更新していきたいと思います。

ここからはキツネくんの個人的な要望です。気になった方だけ読み進めてください。

リーディングリスト実装

これ本当に実装希望です!!iPhone既存ブラウザのSafariでリーディングリストを無限に使っている身としてはブックマークだけでは物足りないです…。やはりブックマークって結構気合入れて押すものなので気軽さがないんですよね…誰かわかり手の方はいらっしゃいますでしょうか。気軽に1回きりでURL入れておけるリストは必須だと思うんですよね。

 

拡張機能が少ない

まだ出来立てホヤホヤのブラウザなので拡張性は今後に期待です。個人的にはgoogleプラグインに直接対応して欲しいのですが技術的にどうなんでしょうかね。Evernoteのプラグインを愛用しているので対応待ちです〜

 

★記事がためになった!という方はバナークリック応援よろしくお願いします~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 仮想通貨

    「仮想通貨」徹底解説

     みなさんこんにちは、クリプトキツネくんです。今回は仮想通貨初心者…

  2. googleプラグイン

    【注意喚起】Googleプラグイン「仮想通貨詐欺サイトチェッカ―」

    【2018/05/03 追記: 重要】クリプトカエル氏が作成した「…

  3. 仮想通貨

    「シェアリングマスターノード」とは

    今回は「シェアリングマスターノード」についてのお話です!マスターノード…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事


bitbank.cc 新規口座開設
PAGE TOP